上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.01 年度初め
覚悟を決めて乗った急行はいつもよりも空いていた。
年度始め、朝の電車の混み具合は酷いと思っていたのに
肩透かしを食らった気分。
ふと、この経済情勢の影響なのかなと思いやるせなくなる。

DSC01592

4月に入れば、きっと暖かくなるだろうと期待していたけれど、
冬に逆戻りの寒さ。
朝のどんよりと曇った灰色の空が、会社を出る頃には
すっかり風雨に変わっていた。
駅に着く僅かな間にジットリと濡れたスニーカーの底が
気持ち悪くて途方に暮れる。
この嵐が去れば、段々春めいて来るのかななどと思いながら。

確信のあることなんて、ほんとに少ないもの。
願わくば、この雨で桜が散りませんように。
Secret

TrackBackURL
→http://recordandmemory.blog118.fc2.com/tb.php/2-646dcb64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。